サービスの紹介
 

少子高齢化が進む中、介護人材の不足はいっそう厳しさを増しています。介護職に興味がある方はどなたでも、地域や施設における「介護サービスの担い手」として活躍していただきたいと私たちは考えています。そのような想いから、当会では2018年度まで実施したアクティブシニアに限定した介護職員初任者研修養成講座の経験をもとに、2019年度からは「年齢」「性別」「国籍」などに関わらず受講対象の幅を広げ実施します。「介護サービスの担い手」を求める介護サービスも施設系・在宅系と分野はさまざまです。 施設系サービスでは、専門知識や確かな技術をもってサービス提供にあたることが、ご利用者様の安心・安全につながるため、当会では初任者研修や介護福祉士といった専門資格の取得を推奨しています。また、在宅系サービス、とくに訪問介護事業などは、そもそも資格を持っていなければサービスを提供することができません。

私たちは、多くの方々に介護の入門資格「介護職員初任者研修」を取得していただきたいと願っておりますが、受講にかかる費用がネックとなり、断念せざるを得ないまま今に至る方もおられるのではないでしょうか。

そこで、当会では介護職を目指す方々に向け「どなたにも開かれた養成講座」となるよう、受講料無料で「介護職員初任者研修」を継続することといたしました。

資格「初任者研修」とは

これまで「ホームヘルパー2級」として広く知られていた資格が、2013年度より「介護職員初任者研修」へと改められました。

business受講場所

特別養護老人ホーム悠々園
①東京都町田市能ヶ谷4-30-1

 

PAGE TOP